ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

「国家資格」の違い・・・その1

 患者様の体に直接触れて、治療(施術)をしても良いのは、医師、柔道整復師、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師、理学療法士、作業療法士等です。いずれも、国家資格を持っています。

 この中で、資格を取るのが難しく、時間がかかるのは、医師です。資格を取るのにお金がかかるのは医師と思われがちですが、実は、国立・公立大学の医学部にいけば、私の時代で、入学金は約25万、授業料は約40万×6年間だったので、300万円あれば、教科書代含めて、医師国家資格受験資格が取得できたと思います。今は、私の母校である徳島大学で、約400万円です。実家から通学するのであれば、家庭教師のバイトをしていれば、自分で授業料払えます。

 仮に私立にいけば、その10倍はザラです。事実、兵庫医大を卒業するまでに必要な額は、3,700万円です。3,700万円あれば、私が好きな温泉旅行を何回楽しめるでしょうか。

 上記の医師以外の職種は、専門学校なら最短3年で国家資格受験資格を取得できます。最短3年であっても、実は国立・公立医学部6年間の学費よりも高いです!

 脱線しましたが、整形外科クリニック(診療所)・病院には、医師、理学療法士、作業療法士が主に勤務しています。接骨院・整骨院には柔道整復師が、鍼灸院には鍼灸師が、マッサージ院にはマッサージ師が主に勤務しています。

 続く・・・


 ~写真は、錦帯橋。昨年、ハーフマラソン走りました!~

2018年04月26日

「院」の違い・・・

 私、中学の頃だったかな、足首を捻って、とても痛かったため、とりあえず、病院に行くことにしました。しかし、私が受診したのは、「整骨院」。当時、整骨院が病院じゃないって、私の両親も知らなかったのではなかったかな・・・。整骨院では、確か、湿布+テーピングを施していただいたと思います。

 皆さん、「整形外科クリニック(診療所)・病院」「接骨院」「整骨院」ってどう違うかご存知でしょうか?

 「整形外科クリニック(診療所)・病院」には、医師(整形外科医)がおり、骨・関節・筋腱(運動器)・手足の神経(末梢神経)・脊椎脊髄の治療を行います。診察による理学所見とX線(レントゲン)やMRI等の検査をもとに診断し、症状や病態にあわせて投薬、注射、手術、リハビリテーション等で治療します。

 「接骨院」「整骨院」には、いずれも柔道整復師がおり、捻挫や打撲に冷罨法、温罨法、物理療法や手技療法などの施術を行います。外傷(ケガ)による捻挫や打撲に対する施術と骨折・脱臼の応急処置が業務範囲(医業類似行為)で、変形性関節症や五十肩のような慢性疾患は取り扱えません。健康保険を使って外傷以外の疾患で通うことは違法です。もちろん、注射も手術もしてはなりません。

 とても、ややこしいですね!ですので、皆さん、腰痛・膝痛・ケガ・交通事故などで、困ったときは、まず、「整形外科クリニック(診療所)・病院」に行くのが良いと思います。すべての疾患を診ても良いのが、我々医師であり、その中でも、「整形外科専門医」は、筋・骨格系の診断・治療のスペシャリストです!

 他にも「鍼灸院」「マッサージ院」「カイロプラクティック」等々ありますが、ここでは割愛させていただきます。


 ~写真は、我が家のわんこ達(そわそわしているのは、動物病院で、狂犬病ワクチン接種前にて・・・)~

2018年04月26日

ありがとうございます!その21

 昨日、K.A.様から、また美味しそうなものをいただきました!すぐに食べたので、美味しそうではなく、大変美味しかったです!!!

 こういう詰め合わせは、すべて食べてみないと気が済まないのは自分だけでしょうか(笑)!?

 K.A.様、いつもありがとうございます!

2018年04月25日

院内勉強会!本日は漢方薬のツムラ(2回目)・・・

 すがぬま整形外科クリニックでは、2週間に1回のペースで、昼食を兼ねて院内勉強会をしております。今回は、ツムラのMRの方が、漢方薬の各論(浮腫)について説明してくださいました。

 足のむくみや冷えなどに、五苓散・柴苓湯などが良く効きます。整形外科に通院される患者様は7~8割がご高齢の方です。ご高齢の方は、冷え性や足のむくみを訴える方が結構多いです。心血管系の疾患や腎臓の疾患で、そのような状態になる場合がありますので、気になる方は、内科ドクターの診察を受けましょう!

 単に加齢が原因となる場合も多いですので、そのような場合は、五苓散や柴苓湯を試してみるのもいいかもしれませんね!

2018年04月23日

今週のお花!(No.20)

 今週のお花です!最近、日中は、汗ばむ感じですが、まだ時に朝冷え込む時がありますね!こういう時は、体調を崩しやすくなりますので、皆さん、体調管理に気を付けましょう1

・ガーベラ八重咲
・カーネーション
・スイトピー
・アルストロメリア

2018年04月23日
» 続きを読む